本文へ移動

必要な費用は?

調布女子学生会館に入館するときに必要な費用は?

費用について

実はとっても経済的。家具・家電付き更新料なし、引っ越しもラクラク

調布女子学生会館入館時所要費用
☆合計金額には入館時(4月分)の室料、管理費が含まれます。
初期費用は入館金と保証金5万円、入居される4月の室料、管理費が必要です。
 (保証金は清掃費二万円と、精算する費用がある場合は差し引かせていただき、二か月後にお返しいたします)
 
 お部屋を予約するには、
申し込み用紙にご記入のうえ、5万円(入館費に充当)をそえてお申込みくださいませ。
 
(本契約は2月より)2月すぎに契約書を送らせていただきます。
キャンペーン時には、入館金から10万円オフさせていただきます。
 

調布女子学生会館では契約更新料はいただいておりません

調布女子学生会館では、契約書を取り交わしますが契約更新時の契約更新料はいただいておりません。
東京の学生会館ではとても珍しく、とっても経済的です。
私鉄京王線の通学定期代もJRに比べて格安ですし、ぜひ生活費を比べてみてくださいませ。
火災保険加入済みです。

管理費15,000円、、、洗濯代やお部屋のメンテ代込です

調布のオートロック付き一般物件の維持費は約8千円です。

調布女子学生会館の管理費1万5千円は学生会館として高くはありません。
この管理費で、セコムなど防犯、各設備の保守点検、学生の皆さんの生活の安全を守っています。
また、調布女子学生会館では無料で洗濯機を使用いただいておりますので、その水道代も賄っています。
お部屋の備品が経年変化で壊れた時、不具合な時、電気設備が壊れた時、照明器具がつかなくなった時、すぐに言ってくださいね。(自分で取り換えるものと思ってらっしゃる方もいます)
速やかに、修理、交換等させていただきます!
その他、自転車置き場や、時々車でいらっしゃる方の駐車場料金は無料です。

荷物が少ないと引っ越しもラクラクです!

在館生(卒業生)の声にもあるように、家具・家電などが備え付けですので、引っ越してくるのも、お引越しするのも本当はラクラクです。
ただ、新しい方は保護者の方が心配してたくさん荷物をもってこられます。
なるべく最小限に留めましょう。
調布女子学生会館は経済的!

入館までの流れ

パンフレットを請求し、申込書に申し込み金5万円を添えてお申込み下さい。
梅        ↓
2月過ぎに契約書を送付いたします。同時に、4月分の室料および管理費、保証金5万円、入館金残10万円を請求いたしますので、二週間後までにお支払い下さい。(キャンペーン適応の方は入館金残はありません。国立大学の方はお申込みのあと、すぐに契約書を送付いたします)
桜        ↓
契約書にある、契約期間は4月1日より3月20日です。退去するときには電力会社、NTT東日本との解約をお願いしております。新入館生の方は、この期間に電力会社と契約、また、無料インターネットを使用する方はNTT東日本と個人契約してください。(NTTフレッツ光全戸加入プランですので無料で使っていただけます)
チューリップ        ↓
契約期間は4月1日より3月20日ですが、入学式が4月1日の方などに限り、3月31日にお引越しできるようにお部屋を整えます。
 
TOPへ戻る