本文へ移動
東京の調布女子学生会館で安全・安心な女子学生生活!

館長ひとりごと

2020-02-10
受験に関しての記事を読みましたが、今年の受験生は超安定志向だそうです。超安定、、とは言っても一般的に偏差値の低い大学だから入りやすいわけではなさそうです。大都市圏の大学は定員厳格化のため、受験者の倍率も高くなり、どの大学も難化しているそうで、そのような状況の中、いわゆる一流大学と言われる大学を敬遠している受験生が多いそうです。
今は大学もネームバリューより、その教育内容を求められている時代なのかもしれませんね。高校生から大学に入学するとよほどしっかりした学生さんでないと、自主性を求められ、疎外感や孤独感を感じてしまうというのが今までの大学のやり方なら、今は高校の時のように、クラスに分かれて担当教員もついて、アットホームな大学が求められているのかもしれません。
社会に出たら学歴はさほど重要ではありません。立派な学歴を誇っても臨機応変に対応できないと、仕事のできない人のレッテルを貼られてしまうことも多々あると思います。何をもって一流とするか、は各人の価値観にもよると思います。
何はともあれ、実現したい夢があったらどうか努力して叶えることができますよう、応援しております。
 
TOPへ戻る