本文へ移動
ほっとする、安心できる、
アットホームな女子学生専用学生寮です。

館長ひとりごと

2024-03-01
今日は暖かくなるという予報で、朝のうちは曇っていて寒かったのですが、お昼前ごろからお日様が出て暖かくなりましたね。
明日は寒いそうなので、このところ本当に三寒四温となって春に近づいています。

三月朔日。1日と言う日が11日のように、黙禱を捧げる日になってしまいました。
能登半島の復旧もまだまだで、生業に戻れず廃業する人も多いとか。地震国日本ですが備えているつもりでも、大災害が起きれば復興が難しいです。

政倫審の様子が昨日テレビで流れましたが、岸田総理も腹を括ったなら、もっと歯切れよく答えれば良いのに、、と思う場面がいくつかありました。とはいえ、言い切る、ということは政治家はなかなかしませんから、そのクセがついてしまっているのかもしれませんね。
政治とお金の問題もそうなのですが、私たちは税金や社会保険料の使い道など詳しく明示して欲しいですよね。社会保険料から引かれるお金が復興支援から、子育て支援に変わったのも国会で決まったことなのでしょうが、切り替わるまで気づかない人も多いと思います。
最近、私は給与計算をしており、会社全体で納める社会保険料の内訳を見て支払うのですが、給与をただもらっている人には、内訳が変わったということもわかりませんよね。

本当は国民として、目を開き耳をたてる姿勢が必要なんですよね。もう決まったことを聞いてない、では済みませんので、決まる前に自分の意見を反映させるために、いろいろと能動的に勉強することが必要なのだなあ、と思うこのごろです。(遅いですよね(^^;)
TOPへ戻る