本文へ移動

調布女子学生会館便り

調布女子学生会館便り

RSS(別ウィンドウで開きます) 

クリスマス降誕祭

2011-12-20
クリスマスツリー
今週末はいよいよクリスマスイブです。
12月25日はキリストが誕生した日、クリスマスというのは皆様ご存知の通りです。
第二次世界大戦後、日本はキリスト教国でもないのにクリスマスが一般化しました。
ヨーロッパでは特にドイツがクリスマスを盛んに行うといいます。
皆、クリスマス休暇に入って楽しい時を過ごします。
 
大聖樹そこより緋毛氈(ひもうせん)の階
             関 圭草
写真は調布市文化会館たづくりのクリスマスツリーです。
調布市立中央図書館、学習室、音楽練習室などがあります。徒歩2分

ポインセチア

2011-12-19
ポインセチア
クリスマスシーズンになると、ひときわ目立つポインセチア。
ポインセチアはメキシコ、中米原産のトウダイグサ科の灌木です。
クリスマスのころ、頂上の大小十数枚の包葉が花弁のように赤く色づき、濃い緑の下葉と対比して美しいものです。
クリスマスカラーの定番、赤、緑、白。
緑は永遠の命、
赤はキリストの流した血、愛をあらわし、
白は春を待つ希望をあらわす、
と言います。
あたたかな春を、純粋な心で待ちましょう
 
これは徒歩5分の調布パルコの花屋さんのポインセチアです。

冬桜

2011-12-16
十月桜
冬桜は晩冬の季語で、群馬県藤岡市にある桜山公園には国の名勝、天然記念物に指定されている七千本の冬桜が咲いています。(12月上旬まで見ごろ)
 
この花は十月桜で、京王フローラルガーデンアンジェで今、可憐なピンクの花を咲かせています
徒歩5分

クリスマスプレゼント

2011-12-13
クリスマスプレゼント
寒くなってまいりました。
今日は館生の皆さまに恒例の心ばかりのプレゼントを、お渡しいたしました。
そろそろ帰省される学生さんが多いです。
楽しい冬休みをお過ごしくださいね

待降節

2011-12-05
クリスマス飾り
11月30日に最も近い日曜日からキリスト降誕祭までの4回の日曜日を含む4週間の節のことを待降節(アドベント)と言います。
アドベントとは来臨を待つ、という意味のラテン語ADVENTUS由来の言葉です。
ワイナハト待つ燭こよひともすなり
           山口 青邨
 
 
いつもこころにともしびを
TOPへ戻る