本文へ移動

調布女子学生会館便り

調布女子学生会館便り

RSS(別ウィンドウで開きます) 

Narcissus

2012-01-06
水仙
水仙は福井県の花です。
日本の花暦では、椿とともに2月の花になっています。
 
何も彼も水仙の水も新しき
            正岡子規
 
この句は子規が明治29年に家を新築した時に詠んだそうです。
 
 
今日は小寒です。
小寒は晩冬の季語です。
寒に入り、これからますます寒気が厳しくなってまいります。
この日から寒30日に入り、北越地方では小豆餅などを食べる風習があるそうです。
 
皆様、寒さ厳しいおり、
お体ご自愛くださいませ

New Year's pine decoration

2012-01-04
門松
新年あけましておめでとうございます。
 
皆様、御家族と楽しいお正月を過ごされているでしょうか。
 
冬とは
 
 
立冬から立春の前日までを冬とする。
木は葉を落として幹と枝だけの簡素な姿になる。
草は実をこぼして枯れ、根に命を託して朽ちる。
虫は枯草の根に、落ち葉の下にひそみ、地下の巣にこもり、
あるものは卵を残して死に、
ある動物は冬眠に入る。
 
             平凡社  俳句歳時記より抜粋
 
生きているもの全てが春を待っています。
寒さ厳しいおり、皆様ご自愛くださいませ。
 
今年が良い年でありますよう
 
 
 
 
 

行く年

2011-12-27
行く年
2011年。
私たちは生きている間、この年を忘れることはないでしょう。
また、歴史にも必ず残る年です。
 
行く年、年送る、というのは仲冬の季語です。
年の暮ですが、
年を送る、
という心持のこもった名称です。
 
神の凩(こがらし)オリオン年の尾の空に
 
             中村草田男
 
オリオン座は天の赤道上にある代表的な冬の星座です。
トレミー(プトレマイオス)の48星座のうちのひとつです。
リゲル、ベテルギウスの大きな明るい星が目立ちます。
ベテルギウスは冬の大三角を形成する星のひとつです。
オリオン座にはオリオン大星雲、馬頭暗黒星雲があります。
オリオン大星雲は肉眼でも見ることができます。
 
オリオン座で有名なのは三ツ星。
ミンタカ、アルニラム、アルニタクという2等星です。
これを目印に、すぐ見つけることができます。
勇者オリオンについてのギリシア神話はおもしろいですよ。
ぜひ、読んでみてください。
 
帰省される方はご家族と楽しいひと時をお過ごしください。
あらためて、家族、が大切に思えますよね。
 
 
2012年が皆様にとってよいお年でありますように

お正月飾り

2011-12-26
クリスマスが終わったら今度はお正月の準備です。
門松を立てる家は東京では少なくなりました。
企業、会社では早めに立てるようです。
門松は本来なら、歳末の27,28日に立てるものです。
お正月飾り、は普通12月28日か30日につけます。
写真は調布の天神通りフローリスト・ルルの可愛いお正月飾りです。
フラワーアレンジメント教室も開いています。素敵なお花屋さんですよ。徒歩7分
 
大掃除の季節です。身の回りのものをすっきりと整理しましょう。
 
大掃除、煤掃(すすはき)、煤払、、など仲冬の季語です。
 
旅寝してみてやうき世の煤はらひ
 
           芭蕉(笈の小文)

冬至

2011-12-21
蠟梅
明日12月22日は冬至です。
太陽が南緯23.5度上に直射する時で、正午の太陽の高度が一年中で最も低く、日照時も一年中で最も短い日です。
冬至には柚子湯を立て、お粥を食べたり南瓜を食べれば無病息災になるといいます。
古来、一陽来復の嘉節と言われています。
一陽来復とは、冬が終わって春がくる。
悪いことが続いたあとには幸運が訪れる。
という意味があるそうです。
 
これから寒くなるばかりです。
しっかりと健康管理して
春を待ちましょう
TOPへ戻る